妊娠

中絶手術後の生理や痛みについて「中絶についての疑問にお答えします」【中絶手術後】

目次























手術後の安静とはどれくらいのこと?


安静とは、基本的に2,3日間、とにかく自宅でゆっくりすることを言います。異常がなく手術がすめば、翌日からでも生理時のような生活に戻れます。

なぜ安静にするの?


手術後の子宮の中は傷ができ、出血も伴なってとても細菌感染しやすい状態です。そんな状態で動き回ると子宮の回復が遅れ、体力を消耗し感染症を起こすおそれがあるからです。

手術直後に出血しなかったのですが、大丈夫でしょうか?


直後は出血がほとんど少なく2日ぐらいして徐々に量は増えてきますのでナプキンをこまめに換え生理時のように過ごして下さい。

手術後、出血はどれくらい続くの?


だいたい5~10日間程度で止まります。

出血が10日過ぎても止まりません。


子宮の収縮が悪いと出血が長引くこともありますが、この場合は子宮の内容物が残っていて、それによる出血の可能性があります。再度手術が必要になることもありますので診察を受けて下さい。

手術後の感染症を防ぐには?


手術後の傷に細菌感染しないようにナプキンをまめに換えたり洗浄綿でトイレをした後消毒して下さい。

洗浄綿はどこで買えるの?


薬局で売っています。

手術後にお腹が痛くなるのはどうして?


手術直後は子宮を元に戻そうと、収縮するせいで痛むこともあります。

手術後の腹痛はどうしたらいいの?


ひどい場合は先生に相談しましょう。

手術後、ずっとお腹が痛みます。


3日以上続く時は、子宮の中に内容物が残っているか、炎症をおこしている可能があります。診察を受けて下さい。

おふろはいつから?


シャワーなら翌日から大丈夫です。お湯につかるのは最後の検診で先生からの指示があってからです。(だいたい1週間後か出血が完全に止まってから)

手術後は膣からお湯が入って病気になってしまうことはあるの?


膣の中は閉じていて、普通お湯や水は入らない構造になっていますが、念のため入浴は必ず先生の指示があるまで入らないこと。

手中絶後の後遺症ってどんなものがあるの?


手術の後のトラブルによる、不妊症、習慣性流産、生理の異常といったものが後遺症と呼ばれているものです。

膣が広がって感度が悪くならないですか?


赤ちゃんが出てきても本来の体が持つ収縮力で元に戻るので、中絶手術でそうなることはありません。

風疹で中絶した後、妊娠したのですがまた風疹になることはないでしょうか?


一度かかったら二度かかることはないので心配することはないでしょう。

30歳後半で過去に中絶経験がありますが、妊娠への影響はありますか?


中絶手術の影響は、あまりないと言っていいでしょう。

中絶手術すると、子宮ガンや乳ガンになりやすい?


そんなことはありません。

中絶は何回まで受けられるの?


中絶は繰り返し受けても基本的には問題はありませんが、繰り返すことで後遺症の危険が大きくなりますので、取り返しの付かないことになる前に、必ず手術後は避妊をしましょう。

手術後、お酒・タバコはいい?


駄目です、出血を長引かせます。刺激物もしばらく控えて!

セックスはいつから?


基本的に出血や血の混じったおりものが治まったら大丈夫ですが、少なくとも2週間以上はあけ、先生の指示に従いましょう。

次の生理はいつ来るの?


中絶後の生理はだいたい30~40日で来ます。体調や手術の影響で周期が安定しないこともあります。

手術後2ヶ月以上生理が来ない時は?


心当たりがあれば妊娠の可能性もあり。どちらにしても診察を受けて下さい。

中絶手術のせいで生理周期やホルモンのバランスが崩れることはありますか?


手術によって肉体的、精神的に影響により崩れることがあります。(生理が始まる時期も周期も個人差があります。)

手術後は妊娠しやすい?


中絶後はホルモンのバランスが崩れ生理周期がくるうことがあります。
いつ排卵期(妊娠しやすい時期)なのかわからない状態ですので、安全だと思う日にセックスしても妊娠する可能性があります。

手高熱があり下がりません。


38度以上の場合は、細菌感染を起こしている可能性がありますので診察を受けて下さい。

おりものがいつもと違い悪臭があります。


細菌感染の疑いがあります。診察を受けて下さい。

血に混じって膿のようなおりものがあります。


細菌感染の疑いがあります。診察を受けて下さい。

つわりのように体がだるいのですが。


手術によるものですが、念のため医師に相談するか診察を受けて下さい。

よくわからないが気分が悪いのですが。


長く続くようであれば念のため、念のため医師に相談するか診察を受けて下さい。

2度の中絶手術を行いました。普通は一回で済むのでは?


中絶の手術の中でも掻爬(掻き出し)によるものは、子宮の中は見えないし、形も人それぞれです。ですからどれだけ腕のいい医師でも手探りの状況で行われます。キューレットというおさじのようなもので子宮内の胎児や付属物を掻き出しますので、全部掻き出したつもりでもほんの隙間に残っているとそこから出血などの症状が起こります。この場合は、再掻爬(掻き出し)を行いますが、心配せずに受けて下さい。

中絶手術をすると赤ちゃんが産めなくなるのでしょうか?


中絶後に不妊症となる原因で、手術後に細菌感染をして卵管炎を起こし卵管が詰まってしまうことが考えられます。
手術後は細菌感染を防ぐために抗生物質を手術後に処方していますので、この場合は、必ず医師の指示に従ってお薬を飲んでおけば、赤ちゃんが産めなくなるようなことはありません。

不感症になるっていうのは本当?


中絶手術で受けた精神的ダメージによってセックスが嫌になり、それが不感症になるケースもあります。ですが、避妊をきちんとしておけば二度と中絶をしなくてもいいわけですから、その不安を取り除くために医師に避妊方法を相談してみるといいでしょう。

頭痛や肩こりが出てきたのは中絶手術のせい?


妊娠を途中でやめることが中絶ですから、それによりホルモンのバランスを人工的に変えますかので当然バランスが崩れることもあります。そんなホルモンのバランスの乱れから自律神経が影響を受けて頭痛、めまい、イライラといった症状がみられることもありますが、体調が回復すればホルモンのバランスも正常になり次第になくなるでしょう。

関連記事

一覧に戻る

コメント

コメントがありません。

コメントを書く

(全ての項目が必須入力となります)

ニックネーム

メールアドレス

※公開されません

コメント