出産

セレブ御用達の産婦人科の実態を大公開!~気になるお値段と共にご紹介~

セレブ御用達の産婦人科の実態を大公開!~気になるお値段と共にご紹介~

お金持ち、芸能人などが集まるセレブ御用達の産婦人科って、一般の人からすると未知の世界。お値段やお食事、サービスなどさぞかし素晴らしいことでしょう。実際に行けなくても、入院事情が気になる人は沢山いるはず!今回はそんな情報をお届けします。

平均出産金額事情と病院別の金額比較


平成24年の厚生労働省研究班の調査によると、全国の病院における出産費用の平均額は約48万6千円。都道府県別平均額で最高額だったのは東京都の約58万6千円、最低額は鳥取県で約39万9千円でした。
また出産場所によって、大きく費用は変わってきます。

■個別産院の場合にかかる出産費用
出産する際に一番費用がかかるのが個別産院です。
≪相場≫45万円~50万円
個別産院での出産といえば、総合産院に比べると医師や看護師の数も少なく、親身に接してくれることが多くアットホームなところが人気のようです。
■総合産院の場合にかかる出産費用
≪相場≫35万円~40万円
総合産院の魅力は、医療設備の充実や小児科や内科など他の診療との連携が取れるところにあります。
■助産院(自宅出産)の場合にかかる出産費用
個人産院や総合産院と比べて、一番安いのが助産院(自宅出産)です。
≪相場≫25万円~30万円
入院日数も短いなど、メリットが多い助産院ではありますが、リスクのある出産には対応できないのがデメリットであるといえます。

上記でお話した内容は基本的情報として頭に入れておいていただき…
では、セレブたちが通うブランド産院はどのくらいの費用がかかるのか、またどんなサービスを受けられるのかを見ていきましょう。

芸能人御用達のブランド産院御三家について


セレブ芸能人や、旦那様の年収が高く、出産費用が高額になっても全く問題がにないセレブな妊婦さんが通う某有名病院が都内に3つあります。
それらの産院は基本、入院費用が100万円以上かかります。
これらの病院には、皇室関係者、芸能人御用達の産院としても有名で、いわゆる「ブランド産院御三家」と呼ばれています。
・赤坂の山王病院
・南麻布の愛育病院
・築地の聖路加国際病院
高級ホテル並みのサービスはもちろん、皇族関係の方や芸能人の方に対しては、ゴシップ記事を絶対に通さない厳重なセキュリティーが完備されています。
また医師や施設も当然一流。超一流の医師に、最新の医療施設など、最高級の出産環境が用意されています。
では、そんな産院はどのようなサービスを受けられるのでしょうか。
一緒に見ていきましょう。

御三家のお部屋事情


■有名産院御三家①:山王病院
多くの芸能人が出産しているこちらの産院では、テレビ・キッチン・冷蔵庫・バス・トイレ付きの全室個室です。
・個室は1,350,000円〜
・高級な個室は2,000,000円〜
が入院7日間での費用の目安となります。7日入院すれば最低100万円以上かかることになるのです。
処置の状況などによって当然費用は変わります。例えば、痛みを和らげる麻酔が打てる「和痛分娩」は処置費用がプラスされます。
ホテル仕様の豪華な個室。食事も豪勢で、夕食にはフランス料理や中華料理のフルコースなどを選ぶことが可能です。さらに栄養士が決めたメニューを患者の好みに合わせて調理してくれます。しかも、入院中にエステまで受けられます。
具体的な値段の例としては、入院日数7日で1,338,000円です。さらに高給な個室となれば7日で200万円以上かかります。ここで出産したある芸能人は、最高級の部屋で出産したそうです。

■有名産院御三家②愛育病院
皇族関係が出産されたと全国でも有名な産院。出産費用は約60万円からで、近隣にある公園の景色を望む4階の人気の角部屋はプラス5万円。合計出産費用は、100万円前後は必要です。
個室と4人部屋に分かれています。4人部屋なら入院数7日で 715,000円。これはテレビと冷蔵庫付きです。
洋室の個室なら、シャワー・トイレ・TV・電話・冷蔵庫などが付いた豪華な部屋でお値段は 855,000円~925,000円です。
こちらの産院では自然分娩を基本方針としており、個人の出産計画に適した方法でサポートしてくれます。
また、入院中の食事も味が素晴らしいと評判で、こちらの産院の食事レシピをまとめたレシピ本もが出版されているほどです。

■有名産院御三家③聖路加国際病院
こちらの病院では産婦人科はなく、一般産婦人科・女性外科・周産期科といったものを一つにまとめた「女性総合診療部」があります。
最高水準の医療設備に超一流の医師。そのため、高齢出産の方でも安心して任せることが出来ます。
出産費用はトイレ・シャワー付きで100万円以上がかかります。また、出産には全員がLDRを使います。LDRとは、LABOR=陣痛、DELIVERY=分娩、RECOVERY=回復のことをいいます。一般の病院には一つか二つの部屋しかないLDRですが、ここなら数多くLDRがあります。
また、こちらの病院はライフスタイルに合わせ24時間面会可能です。だいたいの産院は面会時間が限られているので、このサービスはうれしいですね。ただし、家族の宿泊はNGです。
そして、こちらの病院はキリスト教系病院ですので、キリスト教ならではのサービスもあります。チャプレン(病院に常駐する牧師)による「誕生の礼拝」を週に2回、病棟で開催しているので、ご希望の方は参加できるそうです。

御三家のサービスはここがすごい!



■有名産院御三家①:山王病院
有名女優さんがこの病院で多く出産しており、芸能人も推奨の病院ということで現在も大変人気があります。
何といっても女性の目線に立ったサービスやインフォームドコンセントを踏まえた診療などが素晴らしく、病室はホテル同様アメニティが充実しているので、ふつうの病院にはない思い出作りもできそうです。

◎充実した食事サービス
食事が豪華なことでも有名で、夕食は栄養士が監修する和洋どちらかのメニューから選ぶことができます。
洋食を選ぶとフランス料理のフルコースが登場し、お肉とお魚、パンとライスを選べるという本格派になっています。
また洋食器はノリタケが使われ、3時のおやつにはマカロンなどのお菓子と紅茶が出されるなど、一般の病院では考えられない丁重なサービスが用意されています。
◎充実の設備
こちらの病院は食事の豪華さだけでなく、病院そのものの設備も目を見張るものがあります。病室はすべて個室で、ご家族が面会に来ても良いように椅子とテーブル一式が部屋の中に用意されています。
最高級の部屋では応接間が設けられ、来客にも対応できるようになっています。
◎その他サービス
陣痛室が、分娩時に最新の医療機器を装備した分娩室に姿を変える「LDR室」も用意されています。もしもの場合を考え、設備が整えられていることが大きな特徴です。
・紹介状必須
・出産での入院保証金40万
・エステあり

■有名産院御三家②愛育病院
すでに70年もの天皇家とのご縁を持ち、ホスピタリティの高さには定評があります。もちろん、ハイリスクにも対応できる、高度な医療技術を備えています。

◎各科の連携
産婦人科以外にも新生児科・小児科・小児外科・小児精神保健科・母子保健科・内科・皮膚科・麻酔科・心理福祉科と複数の科を併設し、出産におけるあらゆるトラブルに対処できるよう配慮されています。
◎その他サービス
・帝王切開でも立ち会い出産可
・産後のアフタービクス・ヨガなどクラスが豊富
・産後すぐに母子同室
伝統的に、自然な分娩を第一と考えて来た産院。今も、それに代わりはありませんが、より高い安全性への要求と社会情勢の変化に伴うニーズの多様性を考慮して、様々なお産に対応できる体制を敷いているそうです。
具体的には、24時間麻酔分娩に対応できることや緊急帝王切開を素早くできる体制などですが、 一方で、陣痛緩和にアロマテラピーを取り入れ、助産師のケアで分娩を進めるナチュラルバースコースなども、ローリスクの患者さんでは選択することができます。
また、出産後は母乳哺育を進めていますが、患者さんの事情や状況に合わせた対応をしてくれます。

■有名産院御三家③聖路加国際病院
100年以上の歴史を持ち、「キリスト教の愛の精神に基づき」運営されています。
また、全室個室でプライバシーを重視した造りとなっています。
東京都選定歴史的建造物の選定されているチャペルも併設され、週に2回牧師さんと音楽療法士さんによる「礼拝」が行われ、産後のママや妊婦さんが集まります。その特別な時間には、気持ちが高まり涙される方も多いといいます。(礼拝はだれでも参加できます)

◎食事サービス
和食メインとなっており、とても美味しいと評判です。また、オプションで洋食など他のメニューにも対応しています。
◎その他サービス
自然分娩に特化した助産院に近い形態の「クリニック」も併設され、エステやマタニティヨガ、マタニティビクスなども受けられ、産後に転院も可能です。
こちらだと費用も若干抑えられるようです。

セレブ産院を選ぶ理由とは?


100万円以上の大金を払っても、セレブ産院を選ぶ理由とはいったい何でしょうか。

■プライバシーの確保
:セレブ、芸能人ではなくても、家族以外の人の目に触れたくないと思う人もいるでしょう。そのような方にも、気兼ねなく一人でゆったりと出産に臨める個室は人気があります。

■リスクの高い出産でも対応できる万全な医療サービス
:優秀な医師や看護師が常駐しているので、リスクの多い出産への安心感があります。高齢出産や難産にも対応出来るため、体調や妊娠中の経過を加味して、もしもの場合を考えるならばサポート体制が整っている病院を選んだ方が良いかもしれません。

■思い出作り
何人もお子さんがいらっしゃる方は何度か出産を経験されるかと思いますが、それぞれのお腹の子を出産する思い出はもちろん一度きり。
そんな大切な経験を特別なものにすべく、サービス、施設、食事など重視で選ぶ方も少なくないでしょう。

■充実した産後ケア
産後体力を使ったお母さんが病室内でゆっくりできるように配慮がされている点もセレブ出産の魅力です。
設備が整っている個室に入院していると、入院期間中は授乳指導やお風呂などがすべて同じ部屋の中で行えるので、いちいち移動することがなく、また他人の目にも触れないので安心できます。
また、アロマエステなどをしてもらえるサービスもあります。退院後からの大変な育児が始まることを考えたら、入院中くらいは贅沢しても良いですよね!

御三家以外のセレブ産院とは?


御三家以外で富裕層に人気があるのは、最新の出産法を取り入れた産院です。
ラグジュアリー感以上に、自分らしい出産法・自然な出産法にこだわりたい方に人気なのが、広尾にある「日本赤十字医療センター」です。
ここは、産婦人科をテーマにした有名なドラマにも取材協力しているそうです。

平成12年にユニセフから「赤ちゃんに優しい病院」に認定された病院でもあり、自然分娩・母乳育児を基本に妊婦さんをサポートしてくれます。
またアクティブバースという自由な姿勢で出産できる出産法を取り入れ、日本では数少ない水中分娩用のプールや畳敷きの和室分娩室もあります。

まとめ


大切な思い出になる出産ですので、後悔が無いように、素敵な思い出となるように産院・出産方法を選んでみましょう。
今回はセレブな産院をご紹介しましたが、必ずしもすべての人に合うとは限りませんし、高額だから他産院より断然良い!というわけではありません。
良く調べ、まずは予算も含めて慎重にご家族と一緒に相談して決めることをおすすめします。


一覧に戻る

コメント

コメントがありません。

コメントを書く

(全ての項目が必須入力となります)

ニックネーム

メールアドレス

※公開されません

コメント